トップへ

2017.06.21 《ブログ再開 ── 新歌舞伎座「五木ひろし特別公演」開幕へ!》


大阪・道頓堀の松竹座6月公演『銀二貫』での代役は、お蔭さまで無事に勤め終えることができました。

脳梗塞で緊急入院された桂ざこば兄貴の代役を、松竹新喜劇の大御所でいらっしゃる高田次郎さんと私とが交代で勤めるという…私にとって余りにも大胆な行動となったわけですが、共演の皆様・スタッフの皆様の温かい支えのもと、なんとか使命を果たすことができたようです。ホッと一息(^◇^;)

心より御礼申し上げます_(._.)_


お蔭さまで、ざこば兄さんの病状は、発見および処置が迅速であったため、重くならずに済んだそうです。手足の麻痺は全く無く、入院されてはいるものの、とても元気にリハビリを続けておられるのだとか。


書き方が伝聞であるのは、私がまだお見舞いに行けていないため。


『銀二貫』が終わると同時に、大阪・上本町の新歌舞伎座での五木ひろし特別公演『夫婦善哉』のお稽古で、東京入りしたからです。

五木ひろし特別公演②
座長の五木ひろしさんに加え、坂本冬美さんが特別出演されるという豪華版!

織田作之助の小説『夫婦善哉』をもとにした小野田勇による脚本なのですが、ここには原作者の織田作之助も登場するのですが、それを演じるのが…私なのです(^^;)

只今、演出家の金子良次先生の指導のもと、一所懸命、稽古に励んでおります。

昨日まで東急東横線、都立大学駅前のノアスタジオで稽古を続けておりました。

0621②

稽古場の雰囲気はとても明るいのです(^^)/

宮川大助花子のご両人が参加されていることも、その理由の一つに挙げられます。

0621③

毎回、趣向を凝らした行動で、座組の空気を和ませて下さっています(*’▽’*)

五木ひろしさんは今回、新歌舞伎座での公演回数が1500回を突破するのだとか☆

0621④

そんな記念の公演にご一緒させていただけるなんて、光栄の至り(^人^)

今月24日(土)から来月23日(日)までの一ヶ月間、熱いステージをお届け致します。皆様、こぞって大阪・上本町の新歌舞伎座へお越し下さい!

貸切公演となっている日もございます。詳しくは新歌舞伎座のサイトをご覧あれ☆