トップへ

2017.03.22 《「桂米團治独演会」at 秋葉区文化会館 in 新潟》


21日(月・祝)、新潟市秋葉区にある秋葉区文化会館で「桂米團治独演会」を開催。大いに盛り上がりました(^o^)/

0322①

ここは1年半ぶり、二度目の来訪です。前回の印象がまだ記憶に新しく、出発前から嬉しい限り(*^-^*)

ところが、朝、意気揚々と伊丹空港に到着すると──、9時50分発のJALが「使用機到着遅れのため、約1時間遅れとなります」との表示が点灯。えっ、開演は午後2時なのに…大丈夫(゜o゜;)?

不安がよぎった時、三味線で同行の浅野美希ちゃんが「今、遅延のお客様に売店で使える500円の金券がサービスされるって放送が流れましたよ」と、余裕の対応。皆「へぇ~」と感心して、金券をもらいに行き、それぞれ買い物をして寛いだ次第。

0322②

でも、遅延は遅延です。

0322③

結局、1時間10分遅れで離陸し、途中、信州の山々の冠雪を見下ろしながら、新潟空港に着いたのが12時10分。荷物を受け取り、タクシーに乗ったのが12時25分。

0322④

(たぶんお彼岸で)途中かなり道が混んでいたのですが、小気味良い運転で午後1時ちょうどに楽屋へと到着!

0322⑤

都タクシーの大村さん、ありがとう!

一瞬、雪の水戸行きを思い出しました(^◇^;)

0322⑥

開場予定時刻が午後1時半。その30分足らずの間に、完璧なまでに舞台チェックを済ませることができたのは、助演として同行していた紅雀くんのお蔭です。もちろん、米朝事務所の粟津美乃理も適宜チェックを入れるのですが、舞台づくりに関しては紅雀くんに敵うマネージャーはおりません。私は彼のことを「ステージ・マネージャー」と呼んでいます。照明・音響・その他もろもろ調整してくれ、私の身体も揉み、おまけに落語まで披露してくれたのです! あ、それが本業か(^^;)

今回もとても陽気なお客様に支えられ、前座からよくウケました(^o^)/

『子ほめ』 團治郎
『看板の一』 米團治
『親子酒』 紅雀
『鹿政談』 米團治
   〈中入〉
『七段目』 米團治

沢山のご来場、心より感謝申し上げます(^人^)

スタッフの皆様も、ご協力ありがとうございました(^人^)

0322⑦

終演後に美味しい楽屋弁当をいただき、再びジャンボタクシーで新潟空港へと移動。

帰りは定刻のフライトでした。少しの待ち時間を利用し、生ビールで乾杯(^o^)/\(^o^)

泡立たし…いや、慌ただしい日帰りの旅は無事終了。次回こそは泊まりで行くぞ!

0322⑧

帰宅後、化学調味料(アミノ酸等)無添加の煎餅と越後ワインを口にし、熟睡☆